ネット婚活

メンタリズム恋愛テクニックで好きな子の心を動かす3つの方法

更新日:

独身結婚相談所

近年メンタリストのDaigoさんが広めた「メンタリズム」が話題となり、「なんであんなことできるの?」「マジック?」なんて、驚きの嵐が起きたものです。

 

このメンタリズムは、確かにDaigoさんなみになるのは到底無理なのですが、メンタリズムの基本を理解して恋愛に生かすこともできるんですよ。

 

せっかく女性と出会っても「デートにこぎつけない」「デートにいったもののそこから先へ進めない」などなど、なかなか自分の思うように進まない事もありますよね。

 

そうしているうちに恋愛を難しく考えすぎてしまって、増々うまくいかない・・・なんて事になってしまったり。

 

そんな恋愛の悩みを解消するために、ここでは恋愛に使えるメンタリズムのテクニックをご紹介します。

 

これから、女性と出会って恋愛をしていきたい人や、目の前の好きな相手をなんとかしたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

メンタリズムが恋愛に使える理由

メンタリズムのあの手法をテレビなどで見ていると、特殊な能力がなければあんなことできるわけがないと思ってしまいますよね。

 

でも、メンタリズムとは心理学や統計学、物理学、運動力学などを駆使しておこなうマジックのようなもの。

基本は、

  • 相手の行動を全て観察する
  • 相手の行動を把握する
  • 相手の心や行動を誘導する

これら3つです。

 

そしてこの基本の3つが出来るようになれば、

  • 相手の考えを理解する
  • 相手の心をつかむ
  • 相手の心を動かす

この3つのことができるようになります。恋愛にも必要なことだと思いませんか?

 

好きな女性の気持ちや考えを理解して、それに合わせて行動したり、振り向いてもらうためになんとか相手の心をつかもうと努力したりって大切なことですよね。

 

そして、「好き」から「交際」へ発展させるために、相手の心を動かしたり誘導したり・・・。恋愛上手な人は、自然とこのメンタリズムを使っているのかもしれません。

 

では、このメンタリズムは実際にどうやって恋愛に使っていけばよいのでしょうか。

 

メンタリズム恋愛テクはlineでも使える

好きな子に振り向いてもらいたい時、まず手始めとしてlineのメッセージで楽しませることが自然ですよね。そうやって仲良くなって、徐々に相手との距離を縮めていくことで次のステップへと進めます。

 

このlineのメッセージで相手に良い印象を与えるために、メンタリズムが役立ちます。

 

そんな相手の心をつかんで、楽しい気持ちになってもらうlineメッセージを作るためには、相手の普段のメッセージをよく観察して把握することが大切です。

  • 楽しい時は、どんなワードを多く使うのか
  • 悲しい時は、どんなワードを多く使うのか
  • 落ち込んだ時は、どんなワードを多く使うのか
  • 文章にどんな癖があるか
  • 好みのスタンプの傾向
  • どんなテンションの文章なのか

などなどしっかり観察して把握し、特に相手が楽しい時に使うワードを自分も頻繁にとり入れてみましょう。

 

また、文章から感じ取れるテンションなどにも合わせてメッセージを作っていくことで、相手は自然とそのメッセージで楽しむことができますよ。

 

楽しいメッセージはつい待ってしまったりしますし、「また来ないかな」と期待したりもしますよね。

 

メンタリズム恋愛テクは褒め方にも応用できる

好きな女性に振り向いてもらうためには、相手を良い気分にさせることって大切ですよね。

 

良い気分にさせる手っ取り早い方法とえいば、「褒めること」ですが、メンタリズムからするとただ褒めるだけでは物足りません。

 

顔やスタイル、服装や髪形を褒められることは女性は誰でも意外と慣れているものです。そのため、外見の良い所を褒めてもそんなに印象に残る事はありません。

 

そこで、大事なのが相手をよく観察し相手の性格の弱い部分や外見でコンプレックスに思っていそうなところを見つけ、そこを褒めてあげましょう。その相手が普段言われないであろう言葉なんかをかけてあげるのも効果的です。

 

自分の弱い部分やコンプレックスを理解してくれる人というのは、自分の中で大きな存在となりやがてそれが、「この人の事好きかも」と錯覚したり、もしくは本当にそういった気持ちへ変わっていく事があります。

 

例えば、

  • 気が強くて勝気な女性なら、「なんだかたまに守ってあげたくなる時があるね」
  • 要領が悪い女性なら、「いつも一生懸命で尊敬する」「表裏がなくて安心できるよ」
  • 背が低いことを気にしている女性なら、「ちっちゃくて可愛いね」「女の子らしいよね」

など、本人が気にしているところを「魅力として感じているよ」という風に伝えてみましょう。女性からすれば、そんな言葉がとても心強く感じたりするものですよ。

 

メンタリズム恋愛テクはデートの誘い方にも使いたい

好きな子との仲を深めるために最も大切なのは、二人だけの時間。

 

そう、デートですよね。

 

でもこのデートに誘うのがなかなか難しい・・・ 意を決してデートに誘っても、なんとなくはぐらかされてしまったりとうまくいかないこともあります。

 

そこでメンタリズム恋愛テクです。

 

この恋愛テクは、ただ単に「今度ごはん行かない?」「今度飲みに行かない?」と誘うだけではもちろんありません。メンタリズム恋愛テクでは、相手がYESと言うように誘導するんです。

 

「今度ごはん行かない」と誘ってしまえば、相手からの返答はNOかYESの2つ、そしてNOと言われてしまえばそれまでです。
では、どうやってYESを引き出すのでしょうか。

 

デートを誘う時は、より具体的に、そして積極的に誘います。

 

「〇日か〇日に飲みに行こうよ」と、日付を複数用意して、YESかNOの選択肢ではなく、〇日か〇日の選択肢を相手に与えるんです。

 

そうすることで、相手は行く行かないではなく、〇日か〇日の都合の良い日にちを思わず考えてしまい、その誘いを自然と受け入れてしまうことがあります。もちろんこれは、日付ではなく、場所でもいいですよ。

 

例えば「今度、映画か遊園地行かない?」なんていうふうに、行く行かないの選択肢以外の2つの選択肢を与える誘い方をしてみましょう。誘う場所などは、日頃の観察から得た相手の好きそうな場所を指定してみれば、効果もアップしそうですよね。

 

好きな子と親密な関係になるには、まずはデートに連れ出さなければ始まりません。メンタリズムを駆使して、相手がデートの誘いをOKしてくれるよう上手く誘導してみましょう!

 

Daigoのメンタリズムを無料で受けられて、恋愛もできる一石二鳥!

with

デートに誘いたくなるような自分好みの女の子に出会えていない・・・という人は、メンタリストのDaigoさんが監修する恋活、婚活アプリの「withアプリ」に登録することをおすすめします。

 

withアプリは、Facebookと連動した出会いのアプリです。

 

気に入った女の子にいいね!を付けて、いいね!を返してもらえたらマッチングという気軽な出会いが叶えられるのに、相性重視の20代女性が多く登録している健全なアプリです。

 

しかも24時間体制の監視システムで怪しいユーザーやサクラはシャットアウトできるから、なかなかいい子に合えないという心配もありません。登録比率は、男性6:女性4という出会える確率の高い比率になっていますよ。

 

メンタリズム恋愛テクを使う相手がいないという人は、ぜひwithアプリに無料登録してみてはいかがでしょうか?

⇨登録無料!withアプリの口コミなどの詳細はこちらまで

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-ネット婚活

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.