婚活テクニック

婚活をやめたいと思ったら...後悔しないためにするべきこと!

更新日:

party5婚活はこんなにつらい!
「あぁ、疲れた!もうダメ!婚活やめたい!」
婚活って、失敗やつらいことの方が多いですもんね。

アプローチしても無視され、お見合いでの食事代は毎回負担してるのに、お礼すら言われなかったり、お見合いして30分もしないうちに勝手に帰られたり...。
なんで、こんな扱いをされなければいけないのでしょうか?

自信もプライドもズタズタです。
たくさん活動しても、断ったり断られたりで、ほとんどムダに終わってしまいます。

パーティーに参加しても、女性からは、高すぎる合格基準に見合うか、マイナス部分ばかり探られ、一部の人気男性がチヤホヤされている様子を目の当たりにします。
つらいですよね?
「こんな婚活地獄、何年も続けられない」とやめたくなりますよね?
そんな時だからこそ、一度深呼吸して、考えてみてほしいことがあります。

婚活をやめてしまう前にするべきこと!

やめたいと強く思っても、すぐにやめないでください。
婚活は、お金もかかるし、つらいことの方が多いです。
しかし、この「やめたい」が、一時の気の迷いだとしたら...。

勢いでやめてしまったら、絶対に後悔してしまいます。
やめたいと思ったこの瞬間が、あなたにとって大きなターニングポイントなのです。

 

まず、婚活をやめた後のことを想像してみましょう。
・やめたことを後悔しませんか?
・周りにあなたの婚活を応援してくれた人はいませんか?やめる前に相談しなくていいですか?
・もう二度と結婚のチャンスがないかもしれません。生涯独身として過ごす自分の姿をリアルに想像してみてください。
次に、自分自身と向き合い、本心を探りましょう。
・あなたは、本当に結婚したいのですか?
・婚活ブームになんとなく乗ってみただけではありませんか?
・周りが結婚しだしたからという焦りだけではありませんか?
・今のつまらなくて寂しい毎日から抜け出したい気持ちからでありませんか?

結論を出す前に、ストレス発散しましょう。
婚活でため込んできたストレスは計り知れません。
例えば、友人とパァーッと呑んでみませんか?

好きなスポーツがあれば、体を動かして汗を流しましょう。
スポーツ観戦も、大声を出せて、スカッとしますよね?
ストレスには、"好きなこと"が一番の特効薬です。

 

では、ここまで、婚活をやめた後のことを想像し、自身の本心を知りました。
ストレスも発散でき、リフレッシュできた状態です。
これからどうしますか?

 

婚活をやめても問題なさそうですか?
もう一度頑張ってみますか?
まだ、決められそうになければ、一旦休みますか?

 

ここで、婚活を継続することを選んだ人には、今までの婚活をふり返ってもらいたいのです。
あなたに合った婚活をしてきましたか?
一つの方法にこだわり過ぎていませんでしたか?
・婚活パーティー
・婚活サイト
・結婚相談所
・友人の紹介
・習い事、サークル
・職場、取引先
・お見合い
婚活の方法は、たくさんあります。
まず、あなたに合った婚活の方法を探すことから始めましょう。
そして、今までのようなつらい婚活にしないために、婚活を生活の中心にしないことをオススメします。

 

一日中、婚活のことを考えてしまうと、思い悩んで、つらい婚活になってしまいます。
1日に1~2時間程度、パーティーも月に2回までと少なめにし、その分、仕事や趣味など、あなたの日常を大事にしてください。
それが、自分磨きにつながるはずです。

婚活で得られたものはありますか?

婚活の再出発を決めた人も、やめると決めた人も、休むと決めた人も...。
今までの婚活で、自分が成長したことに気付いていますか?
きっと、そんなことを考える余裕もなかったはずです。

 

まず、自分の将来を真剣に考えることができましたよね?
きっと、普通の恋愛からなんとなく結婚した人や、独身生活を満喫している人には、なかなかそんな機会は作れません。
そして、日常の決まった人間関係以外の、たくさんのさまざまなタイプの女性と出会うことができました。
そのおかげで、女性に求める条件も変わったのではないですか?

 

最初は、ルックスを重視しがちですが、価値観や趣味など内面の方が大事だと気付けたのではないですか?
そして、婚活中は、相手を好きになる前に決断を求められてしまいます。
「本当は、恋愛した上で結婚したいのに...」と不満に感じたことはありませんか?
あなたは、婚活を通して、恋愛体質になれたのです。
これは、本当に大きな変化です。
「婚活をやめて、すぐ彼女ができた」という人が、よくいます。
恋愛体質になったおかげで、今まで何もなかった日常のなかでも、恋愛できるようなったのです。
婚活は、本当に大変ですが、大きく成長させてくれるものなのですね。

失敗しないために、"プロに頼る"!

婚活の再出発を決めたあなた!
今回は、つらくならない、あなたに合った方法を見つけましょう。
そして、あなたに合った"婚活のパートナー"を見つけるのも重要です。
一人で思い悩んでしまうと、どうしても、孤独を感じてしまったり、視野が狭くなって空回りしてしまったり...。
また、つらくなってしまうかもしれません。

プロに作業を手伝ってもらい、アドバイスをもらい、相談にのってもらうのも賢い選択です。
今まで結婚相談所を利用してきた人も、あなたに合う他社のプランがあるかもしれません。
まず、婚活のパートナー探しから始めてみませんか?

まとめ

「やめたい」と思った時だからこそ、できることがあるのですね。
真剣に自分向き合って決めた結論です。
自分を信じて、一歩踏み出してみましょう。

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.