私の結婚までの体験ブログ

木目金屋で結婚指輪を買いました!実際の料金ってどうなの?

更新日:

私はプロポーズを受ける際、指輪がありませんでした。
その代わり、彼から『お前の好きな物を一緒に買おう』という事を言われました。

プロポーズから2日後、私たちは結婚指輪を探す際に、ゼクシィをたくさん見て二人で選びました。
しかし、なかなかいい情報がありませんでしたね。。

【私が結婚指輪を選ぶ基準】

・オーダーメイド指輪
・いろんなシーンで使いたいので、ダイヤは小さく
・デザインは綺麗で、いいダイヤ

ちょっと大雑把ですが、、
要は他の人と違うような指輪が欲しかったんです。

その中で、私の心をくすぐられたのは『木目金屋』でした。

木目金屋ってどんなお店?評判はどう?

江戸時代に考案された伝統技術「木目金」。伝統を受け継ぐ専門職人がフルオーダーでひとつひとつ丁寧に手作りするから、同じ模様は二度と生まれず、世界にひとつの証に。数種類の金属が織りなす肌なじみの良い優しい色合いが「木目金」の特徴。ふたりで分かち合う体験が永遠の「思い出」になる「つながるカタチ」は、数多くのデザイン賞を受賞し世界にも認められている。
引用:http://zexy.net/ring/c_7770017283/

刀のツバに使われていた伝統的な技法で、それを指輪に取り入れているそうです。
金属同士をくっつけるのが難しいそうで、一つ一つ職人の方が手作りをしています。

私的にはgood

伝統技法の木目合わせがとても綺麗!

先ほどの技法を使って、上の写真のような模様が出てきます。

素材を決めることができて、その素材によって模様が全く変わってくるそうです。
木目合わせと言われているように、木目のような模様でとてもお洒落ですね。

オーダーメイドではなく、既製品の指輪を買うよりはとても充実感はあるかと思い、実際に店舗に行っていろいろと見てきました!

木目金屋に直接行って購入しました!実際の料金は?

私は柏本店にお邪魔しました。

大通りに接して、最初は入るのが恥ずかしかったですが、中はとても落ち着いた空間。
ブランドもあり、プライベートな空間が保たれています。

最初に飲み物をいただき、木目金屋についての説明を受けました。

オーダーメイドの流れ

①店舗へ予約をする(直接でもOKでした。)
②打ち合わせ(ここで大体のデザインを決めます。)
③ご注文(デザインは変更可能で、差額を後で払う感じ。)
④指輪作成(私たちに場合1ヶ月かかりました。)
⑤フィッティング(作成途中の指輪の確認)
⑥仕上げ(2週間くらい)
⑦お渡し

このような流れで指輪が完成していきます。
担当の方もとてもわかりやすい説明をしていただき、ここで買おうと思いました!

木目金屋のオーダーメイドの流れを詳しく!

木目金屋のデザインを決める!

デザインは本当にたくさんありました!

指輪のデザイン

・桜一輪
・桜心
・恋桜
・ひとひら
・木目つむぎ
・恋風
・桜あわせ
・月桜
・凜桜
・紅桜

『このデザインしかないの?』私はちょっと思いましたが、決めるにあたってその思いはなくなりました。(これからわかります。)

写真だけではなく、実際に結婚指輪をはめました。
やっぱり実際に見てみるのはいいですよね。

だんだんワクワクしてきました♪
私たちが決めたのが『月桜』

あと、ダイヤとその横に旦那の誕生月のタンザナイトを入れることに決めました!

次はリング部分のデザインを決める

木目の模様をつける段階に入ります。
6種類の金属から選んでいきます。

組み合わせによって全く見え方が全く違うのが驚きです!
私たちは『紅一筋』という、

・シルバー
・プラチナ
・ピンクゴールド

この3種類を組み合わせて、リングの中に一筋ピンクゴールドが見えるようなデザインにしました。

ダイヤモンドをどれにするか選ぶ!ワクワク♪

次はダイヤモンドを選ぶことに!

いろんなグレードのダイヤを取り扱っていて選ぶのに大変でした。
私の感覚的には、料金の半分くらいはダイヤモンドと言っても過言ではりません!

店舗にあるダイヤを20種類くらい見させていただきました。
こんな感じに、拡大ルーペでみることができます。

悪いグレードと良いグレードのダイヤを比較するとやっぱりいいダイヤモンドは全然違います。(値段もそうですが、、笑)

3時間くらいじっくり選んで、ついにリング部分とダイヤモンドが決まりました!

他に決めることとしては、、

同じ、柄の金属でいろんな付属品を作ることができます。
ペンダントやイヤリングなどなど、

結婚式で親にあげる人が多いいのだとか。私たちは選びませんでした。
これでデザインが決まり、金額がわかることに。
いいダイヤモンドにしたこともあり、○○万円です!

リングの組み合わせ、デザイン、ダイヤモンドの質

これによって利用金は様々で○○万円台でも買えるそうです。
(旦那がそこでこそこそしていたことは後から理由がわかることに、、)

旦那(仮)がいきなり旅行に行こうと言い出した!

指輪のデザインを決め日から3日後。

旦那(仮)『実は旅行いくんだけど、くる?』

素直じゃない!と思ったのは置いておき、、
唐突に1泊2日で旅行に行くことに。

『奥の院 ほてるとく川』

に泊まりました。
温泉入って、観光して、、
しかし夕飯をホテルの中で食べて部屋に帰ったら、、

いきなり目隠しされました!
『何が?どうした?』

なすがまま、机に座って、目の前をみると、、

花束と指輪とメッセージカード。

プロポーズは終わったもんだと思っていたので、不意をつかれ感動してしまい、目が腫れるほど泣きました。。

木目金屋の指輪入れは桐箱になっており、普通と違うのがまたいいですよね。

『ちゃんとプロポーズしたかった』

そういう旦那(仮)がホテルの方に頼み込んで用意してくれました。
素直に嬉しかったです。。

しかし、『指輪こんなに早く準備できるの?』と疑問に思っていましたが、事前に料金の半分を入金していたら貸し出しをしてくれるそうです。

だからか。
最高の1日になりました。。

フィッティングに行ってきました!

あれから1ヶ月経ってから、、
途中経過の指輪のフィッティングをしてきました。

このような感じです。
まだダイヤをはめる台座はくっついてない状態です。
実際に買うリングのフィット感と光沢感などを確認して、こちらのご要望に答えてくれるそうです。

特に問題はなく、この日は終えました。
この段階で『あっ指輪が本当に届くんだ』そう実感してきました。

木目金屋の結婚指輪がやっと届いたよ!

写真が荒いですが、、
やっと指輪が届きました!!

実際につけてみると、、鳥肌が止まりません。。。

光り輝くダイヤモンド。一筋のピンク色。
オーダーメイドにしかない、2人で考えたものができた感動は人生で一番でした。

(※私たちは2人で最初から決めましたが、男性がデザインを決めて、半分料金を払ってレンタルして、プロポーズした後に2人でデザインを決めるパターンが多いそうです。)

また、生涯一生保証なので、結婚指輪のお手入れはすべて無料でやっていただけます。

それを含めての値段としては私たちにとってとてもいいものになりました。

その後、シェラトン都ホテル東京で顔合わせの際に結婚指輪を初披露しました!

私たちは木目金屋と出会えて、一生使える指輪と出会えてとても満足しています。

木目金屋の店舗はこちら

仙台本店
銀座本店
表参道本店
新宿本店
西武池袋本店
横浜元町店
大宮店
千葉店
柏店
町田店
立川店
キラリト ギンザ店
静岡本店
名古屋ユニモール店
名古屋本店
京都四条店
梅田本店
近畿あべのハルカス店
神戸三宮店
広島本店

 

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-私の結婚までの体験ブログ

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.