婚活テクニック

結婚相談所お見合い回数、何回で決まったか?平均回数と目標回数

更新日:

お見合い回数が「婚活成功のカギ」を握る!?

お見合い回数は、人それぞれのようです。1回のお見合いで、結婚を決めた人もいます。50回以上お見合いしても、いい出会いがなかったと婚活をやめた人もいます。

 

できれば、後者にはなりたくありませんよね?

 

実はお見合いの回数が、「婚活成功のカギ」を握っているようです。結婚できた人の平均のお見合い回数、お見合い成功の秘訣についてまとめてみました。

 

成婚者の平均お見合い回数!婚活計画が大事!

成婚者の平均お見合い回数「半年で8回」

結婚相手と出会うために、何回お見合いしたらいいのでしょうか?

 

日本結婚相談所連盟によると、1年以内に成婚した人の平均お見合い回数は、「半年で8回」だそうです。

 

1年間を目安に婚活計画を立てる人が多いので、実際「1年で15人前後」と考えたほうがいいでしょう。この平均回数をヒントに、婚活成功のための「婚活計画」を立てましょう。

 

婚活成功には「婚活計画」が不可欠!

婚活には、婚活計画が必要です。

 

「婚活期間」や「お見合い回数」をあらかじめ計画しておきましょう。オススメは、「1年間にお見合い20回」です。

 

3週間に1回程度と、少しのんびりな気もしますよね。しかしお見合い20回ということは、「20人の中から選ぶ」ということです。

 

そうすると「1回目のお見合いで決めたいから、お見合い相手は慎重に選ばなきゃ」と高望みし過ぎて、お見合いすらできないなんて失敗もありません

 

「片っ端からお見合いしてきたけど、あと何十回すれば、いい人と出会えるんだろう」とお見合い疲れしてしまうこともありません。婚活を真剣に考えるなら、まず、計画を立てることから始めましょう。

 

お見合いを成功するための3つの秘訣

800

秘訣①:結婚したい「男性像」「女性像」を知る

あなたは、「女性が結婚したい男性像」「男性が結婚したい女性像」を知っていますか?

 

「ありのままの自分を知ってほしい」と何の準備もせずに、お見合いに向かう人がいます。

 

それも正論かもしれません。しかし就職面接の時、ビシッとスーツを着て髪型も決めて、人事担当者に好印象を与えるために自己アピールのセリフも練習しますよね?

 

お見合いも同じことです。まず、異性が好む服装や言動を知っておくことで第一印象が大きく変わります。ここで男性と女性、それぞれが求める理想像をチェックしましょう。

 

女性が求める男性像

  • 清潔感がある
  • 常識があってルールを守る
  • さりげない気遣いができる
  • 男らしい

男性が求める女性像

  • 会話が楽しい
  • 安心感がある
  • 家庭的だけど自立している

相手に好意を持ってもらえなければ、選ぶことすらできません。まずは「選んでもらえる人」を演じましょう。

 

秘訣②:自分のことを細かく書き出す

突然ですが、あなたはどんな人間ですか?あなたは自分のことが好きですか?

 

自分のことを知らないと、相手にアピールすることができません。自分のことが嫌いな人に惹かれる人はほとんどいないです。

 

では「自分のこと」とは具体的にどのようなものかというと、趣味や特技、性格、好きな音楽、映画、本... などなど、どんなことでもいいです。

 

初対面の人に自分を説明できるくらい、あなたのことを詳しく書き出してみましょう。

 

その中に、あなたの長所はいくつありますか?その長所を大事に育てましょう。その長所が、あなたのアピールポイントになります。

 

自分のことを詳しく知っておくと、プロフィールをスムーズに作成できます。そして、アピールポイントを把握しているだけで、自然と「アピール上手」になれるのです。

 

秘訣③:聞き上手になる

相手の内面を知る一番の手段は、やはり会話です。その中でも「相手の話を聞く」ことはとても大切です。

 

聞き上手を目指して相手に気持ちよくしゃべってもらい、短時間で相手の内面を引き出しましょう

 

聞き上手であれば、早い段階で相手の本質を知ることができます。

 

その時、相手の短所ばかりに目を向けるのはやめましょう。どんどん嫌いになってしまうだけです。

 

「加点方式」で、相手の長所を見つけましょう。自然と相手に好意を抱きやすくなってそれが相手にも伝わり、お見合いも成功しやすくなりますよ。

 

結婚相談所選びは「ズバット」が便利!

zubatto

総合利用者料金比較数年齢層
★★★★★10万人完全無料16社20,30,40代

 

それでは早速、婚活をはじめましょう。婚活計画を立てる前に、結婚相談所を選びから始まります。結婚相談所によって活動スタイルが大きく異なるからです。

 

例えばインターネットでのデータマッチングメインの会社。お世話役のスタッフが、一人一人丁寧にサポートする会社などなど...。

 

色々なタイプの結婚相談所がありますが、自分で調べる前にオススメしたいのが、「ズバット」です。独自の基準で選んだ18の優良結婚相談所を比較検討できるサービスになります。

 

その18社の資料を無料で一括請求できます。

 

ズバットのサイト内でも、結婚相談所のデータや特徴を徹底比較できます。便利な「ズバット」でまとめて比較検討し、あなたにピッタリの結婚相談所を選びましょう。

まとめ

婚活は、焦ってはいけません。「数をこなせばいい」と考えている人もいるかもしれませんが、お見合いをたくさんすればいい訳ではないのです。

 

相手を見つけるのにちょうどいい回数があります。そして回数だけでなく「お見合いの中身」も大事です。

 

上手に自己アピールして、相手を早い段階で見定める必要もあります。これができれば、もうお見合いで失敗することはないでしょう。結婚相談所を利用して、理想の相手を探してみてください。

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.