婚活テクニック

結婚相談所での婚活疲れに効く!おすすめのリフレッシュ方法

更新日:

kekkon 結婚相談所に登録してはみたものの、高望みしてるわけでもないのになかなか良い男性と出会えない。
数回デートしてみた相手もいたけど向こうから断られ、自分の価値も結婚する意味もわからなくなってしまったり。

 

でも婚活をここでやめてしまったら一生独身なのだろうか?
婚活疲れで身も心もボロボロだという人は結構居ます。

 

そんな時は無理矢理婚活し続けるよりも息抜きした方が良い結果を導いたりします。
どんなリフレッシュ方法があるのでしょうか、まとめてみました。

元の自分に戻ってみよう!

婚活を意識しすぎるあまり、男性ウケの良いアイテムに縛られていませんか?
着たこともないコンサバ系の服を着てみたり、趣味じゃないピンク系の愛されメイクをしてみたり、慣れないヒールを履いてみたり。

 

 

普段しないような格好はたまにする分にはコスプレのようで楽しいですが、慣れない格好というのは意外と体が緊張していて疲れるものです。
2、3ヶ月程度自分の好きなアイテムで身を繕ってみてはいかがでしょうか。

 

前髪パッツン、ゴテゴテのネイル、ノンセクシャルなファッション、男性ウケなど一切気にせず自分の好きな服で好きな場所に赴いてみましょう。
もちろん、場所も男性の視線など気にしなくて良いです。

 

1人で飲み歩きが好きならそれも大いに結構、イケメンアイドルの追っかけに戻るのももちろん有りです。
その姿の方が生き生きして見えるので、案外そういう時に突然良い出会いがあることが多いそうですよ。

自分磨きをしてみる

自分磨きにオススメその①

「パーソナルカラー診断を受けてみよう」

自分のパーソナルカラーを知っていますか?

 

人は瞳や肌の色などで似合う色が変わります。
似合わない色のメイクやファッションは太って見えたり老けて見えたりと婚活で大事な第一印象に悪いことばかりです。

 

自分の似合う色を身に付けると一気にオーラが華やいで見えるそうですよ。
診断の費用は¥3000〜¥30000と幅広いため一概に案内出来ませんが、パーソナルカラー診断を受けられる場所が近くにあるのでしたら是非一度診断を受けてみることをオススメそます。

 

生涯使えるものですから知っていて損はないですよ。

自分磨きにオススメその②

「ジェルネイルをしてみる」

爪を伸ばすことが耐えられない人は一度、ネイルサロンでジェルネイルをしてみることをオススメします。

 

ジェルネイルは直ぐに落とすことが出来ません。
料金も単色塗りのシンプルなものでも¥5000を超えるので、もったいなくて1週間くらいでは落としたくない気持ちも働きます。

 

そのため、爪が長い時期をどうにか耐えきる必要がでてきます。
爪が長いと、爪先に神経を使わないといけないシーンがちょくちょくでてくるんですね。
テーブルの上の紙1枚が取れない…

 

ガラスを引っ掻いてしまわないように…軽く掻いたつもりが肌にものすごく傷をつけてた…と指の腹で触るようになるのですが、その爪先を気にした行動が自然でとても女性らしい仕草になるのです。
ガサツな自覚がある女性にもオススメですよ。

 

女性らしさをアピールしたければ、爪、髪の毛、靴など身体のいちばん端となる部分を綺麗にしよう、と色んな本で見ます。
単にネイルが可愛いという意外の効果が得られますのでオススメです。

自分磨きにオススメその③

「マインドコントロールしてみる」

いきなり怪しくなりましたが意外と大事なマインドコントロール。

 

本屋さんで女性向けエッセイのコーナーを見たことがありますか?
「1週間で○○な自分を手に入れる!」「思い通りの人生を歩くための○○○!」「何もしないで年収いくら稼ぐ方法!」など、そういった類の本がたくさんあります。

 

大抵その本の中身というのは引き寄せの法則に通じていて、サッカー選手の本田圭佑が小学校の頃の作文で「将来はセリエAにいると思う」と書いて今がそうであるように、強く思っていることは叶うという類のものです。
先生に指されたら最悪!指されませんように指されませんように…!

 

と強く念じていたのに指された(涙)
という学生時代、一度や二度経験したことありますよね。
引き寄せの法則って何?という方は調べてみてくださいね。

 

ウソっぽい、宗教クサイ!と思うかも知れませんがどれか一冊でも読んでみると面白いと思いますよ。
明るい未来の妄想が頑張る気力になります。

まとめ

いかがでしたか?
いろんな方の婚活体験談を読んでいると、「もういいや婚活やーめた!」というような時に出会って結婚したという人がたくさんいます。

 

 

 

なんだか結婚相談所にいるのも疲れちゃった、という時こそ出会いの時期が近づいているのかも知れません。
親や周りの目、子どもを考えたらのタイムリミットなど気にすることが多いとは思いますが、盛大な息抜きも大事な婚活だと思って良いでしょう。

 

リフレッシュを悪いことだと思わず、成婚が叶うまでうまく婚活と付き合って下さいね。

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2020 All Rights Reserved.