結婚相談所について

結婚相談所を退会したい!スムーズに中途解約する方法!

更新日:

 

「結婚相談所を退会したい!」
そう思ったら、まず何をしたらいいのでしょう?
大手の結婚相談所の場合、会員ページでカンタンに退会することができます。

 

では、中小規模の結婚相談所は...。
「サービスに不満があるので、退会させてください。」と素直に伝えるのはNG!
退会トラブルにあう人が、たくさんいるようです。

 

結婚相談所をスムーズに中途解約する方法をご紹介しましょう!

中途解約で悩む人が多い!

中途解約は、お金がもったいないとガマン...

「せっかく高い会費を払って入会したから、もったいない...」
結婚相談所に不満があっても、我慢して婚活を続ける人が多くいるようです。

 

〜よくある不満〜

・サクラが多い。
・結婚願望のない会員が多い。
・条件に合う人を紹介してくれない。
・担当者が何もしてくれない。
・担当者の態度が悪い。
・担当者がコロコロ変わる。
・ホームページの実績がウソだった。 など...

 

こんな悪徳業者で婚活を続けて、いい出会いがあると思いますか?
結婚相談所を変えて、結婚相手にめぐり会えた人もたくさんいます。
今の結婚相談所に不信感があれば、キッパリ退会するのをオススメします!

意外と多い!「退会させてくれない」

客が退会したいと言っているのに、退会させないなんてことがあるのでしょうか?
実は、とても多いようです。
結婚相談所の対応もさまざまです。

 

・担当者から、しつこく引き止められる
「あともう少しがんばったら、いい人と出会えるかも!」
「半年でやめるなんて早すぎる!普通は2年くらいかかりますよ。」
「条件を下げたら、もっとお見合いできるはずだから!」など
・退会手続きをしてくれない。
「冷静に考えて。また後日連絡します。」
「とりあえず休会してみたら?」など
・担当者が電話に出ない。
・複数のスタッフに囲まれて、退会しないように説得される。
・依頼したのに、解約書類が届かない。など...

 

このようにしつこく引き止められて、退会するのを断念する人もいるようです。
でも、こんなことをする結婚相談所を信用することはできません。
スパッと退会して、縁を切りたいですね。

 

こんな退会トラブルにあわない方法をご紹介しましょう!

【世代別のおすすめ結婚相談所をご紹介!】
→20代向けの結婚相談所はこちら
→30代向けの結婚相談所はこちら

→40代向けの結婚相談所はこちら

結婚相談所に引き止められない退会理由を考えよう!

小規模な結婚相談所は、貴重な収入源を1人でも失いたくありません。

「全然出会えないから」
「担当者が悪いから」
「他の結婚相談所に変えたいから」
こんなふうに正直に理由を伝えても、相談やクレームと受け止めて、なだめようとします。

スムーズに退会するために、「ウソの理由」を準備しましょう

パターン1:「他でいい人と出会えた」

結婚相談所以外でいい出会いがあり、結婚前提のおつき合いをすることになったと伝えましょう。
職場、合コン、街コン、友人の紹介など。
詳しく質問されても動揺しないように、詳細に設定を練っておきましょう
何歳の、どんな職業の人と、いつ出会ったかなど...。

 

「まだ、婚約していないんでしょ?とりあえず、休会したら?」
などと、担当者が食い下がってきたら...。
「お互い真剣に結婚を考えているので、続ける気はまったくありません!」
とキッパリ断りましょう。

パターン2:「引越すので、通えないことになった」

退会を引き止めそうな小規模な結婚相談所だからこそ、使える言い訳です。
「転勤になり、通えないことになりました。」
「実家に帰ることになりました。お世話になりました。」など。

引越し先は、絶対に通えないような遠方に設定しましょう。

パターン3:「退職することになった」

「脱サラして、自分の店を持ちたいという夢を叶えようと思います!」
「今の職場が合わず、思い切って辞めることにしました。就職活動がんばります。」など。

タチの悪い結婚相談所だと、退職自体を引き止めようとします
もう退職届を出して、退職日も決まっていることにしましょう。

 

今の仕事を辞めると、結婚相談所に提出している「年収証明書」が無効になります。
さらに、会費を払えない会員は必要ありません。

 

このように、ウソをつくのは胸が痛みますが、スムーズに退会するためです。
心を鬼にして、しっかりウソの設定を練って、臨みましょう

結婚相談所に疲れたら...「Omiai」がオススメ!

小規模な結婚相談所には、悪徳業者が多くひそんでいます。
そんな結婚相談所で不快な思いをして、婚活がイヤになったあなた。

婚活の場をガラッと変えてみませんか?
変えることで、いい出会いに恵まれた人もたくさんいるようです。

200万人超が利用!Facebook恋活アプリ

オススメしたいサービスが「Omiai(オミアイ)」です。
Facebookと連携する恋活アプリで、国内最大級の人気を誇ります。
その会員数は、なんと200万人超!
結婚相談所とケタが違いますね。
こんなに会員が多いのに、実働会員が多いのも、支持される理由の一つです。

 

Facebook連携だと心配なのが、恋活アプリの使用が友達にバレること。

・Omiaiを始めたことが、Facebookに自動投稿されない
Facebookの友達同士のプロフィールは表示されない

Facebook連携だからこそ、安心して利用できるのですね。

無料で登録!有料でも2,780円〜!

結婚相談所と大きく異なるのが、料金設定。
無料で登録して、利用することができます。
ただし、メッセージ交換に進むためには、有料会員になる必要があります。
2,780円/月〜。(料金プランにより異なります。)
有料とはいっても、この安さです!
最初は無料で試してみて、メッセージ交換したいタイミングで有料に切り替えるのが、オススメです。

SNS感覚でマイペースに恋活できる

活動スタイルも、結婚相談所と大きく異なります。
結婚相談所は、紹介された中から相手を選んで、お見合いに進みます。
いい紹介がないと、進展することができません。
Omiaiなら、自分のペースで活動することができます。

 

プロフィール登録
(イニシャル表記なので安心!)

異性のプロフィール閲覧
(ほとんどの人が写真を掲載しています。)

気になる人に「いいね」

お互い「いいね」でマッチング成立

(有料会員に設定変更)
メッセージ交換スタート

 

アプリの中でコミュニケーションを取ってから、会うことができます
結婚相談所のお見合いより、緊張せず会話が弾むでしょうね。

さいごに...

今の結婚相談所に不満をもっているあなた。
思い切って退会し、あなたにピッタリの場所を探しましょう!
結婚相談所で上手くいかなかったからといって、婚活をやめるのはもったいないです。
やり方をガラッと変えて、心機一転、新たな場所で婚活を楽しみましょう!

 

 

 

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

non20140101

-結婚相談所について

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.