◯◯におすすめの結婚相談所

職業&業界別の年収ランキング【結婚相手を選ぶ基準】

更新日:

結婚相談所と年収について

結婚相談所を利用して結婚相手を見つけることはとても効率が良くていいですが、
その中で結婚相談所を利用する方が一番、結婚相手に求めることは、

『経済力』

これは結婚するための最低限の基準になると思います。
わざわざ結婚相談所を使って、
年収が300万円未満の方と付き合うのはもったいないですしね。
(若い方ならいいかもしれないけど。)

結婚相談所において、年収で選ぶ基準として500〜600万円以上と言われています。
しかし、なかなか年収600万円以上の方と出会える機会はないですよね。
今回はリアルな年収についてをご紹介していきたいと思います。

職種&業界別年収について!

ここでは職種や業界別の年収について、
厚生労働省が出した統計を元に紹介していきたいと思います。

まずはこれを見てください。
結婚相談比較
[平成26年度 賃金構造基本統計調査 結果の概況]
これが現在のリアルな年収です。
ほとんどの業界が50歳前後でピークを迎えています。

これは全国の5万社以上に実施したリアルな結果です。
いかがでしょうか?

①金融・保険業 602万円
②教育・学習支援業 548万円
③製造業 412万円
④宿泊・飲食業 336万円

以上の結果になります。
やはり金融や保険業界の方は全国的に安定していますね。
このような結果にはなっていますが、あくまでこれは全国の平均的な値で、
平社員から部長職も合わせた結果です。

なので、もっともらっている方もいますし、
これ以外にもオススメの職業としては『公務員』です。
やはり年功序列なので安定して年収が上がっていきます。
また、パイロットや医者、大学教授などは1,000万円以上を超えます。

結婚相談所では出会いの幅が広い

やはり、日常の生活(友人関係や職場での出会い)での結婚相手は職業に限りがでてきます。
もし、確実に年収が500〜600万円を超えるような結婚相手を見つけるためには、
結婚相談所を利用することをお勧めします。

様々な職種の方と出会えることができますし、安心のポイントとして、
入会するにあたって源泉徴収票を必ず提出しなければならないので、
相手の年収が確実にわかります。

確実な結婚相手を選ぶことができるんですよね!
結婚相手を選ぶにあたって、まずは資料を取り寄せてみましょう!
優良な結婚相談所は多いですが、
結婚相談所によって入ってくる年齢層も職業の方も少し違ってきます。

高級な結婚相談所には経営者や医者がたくさんいますしね。
もし、結婚相談所がわからない方は下記にあなたの地域にある優良な結婚相談所の資料をまとめて取り寄せて比較できるサービスがあるので、
是非とも利用してみてください。

10万人が利用する!優良な結婚相談所を簡単に調べる方法!

私は結婚相談所をどこにするか迷っている時に、こちらのサービスを利用しました!
ズバット結婚サービス比較はあなたの通える範囲の地域にある、
優良結婚相談所の資料を簡単に無料で、資料を取り寄せられます!

ズバット結婚サービス比較

結婚相談所比較
公式サイトに入ると、パソコン画面では『男女』が選択でき、
スマホ画面では『20〜40代』まで選択できます。

10万人が利用しているサービスで、
無料で16社の中からあなたに合う優良結婚相談所の資料を一括でお取り寄せできます

私はこれを使用し結婚相談所を決め、8ヶ月で結婚をしました!

ズバット結婚サービス

こちらは当時私が一括して取り寄せた結婚相談所の資料です。
いろんな結婚相談所を知ることができ、とても参考になりました!
勧誘もないので安心ですし、私と同じように
『どこの結婚相談所を選べばいいか?』迷っている方は一度取り寄せてください♪

 


【こちらの記事もおすすめ】

『あなたに合う結婚相談所がわかる!3つの手順』のページに進む

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-◯◯におすすめの結婚相談所

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.