婚活テクニック

婚活疲れにならないための対策法

更新日:

kekkon 近年、"婚活ブーム"が熱を上げているなかで、"婚活疲れ"や"婚活うつ"という言葉を耳にすることが増えてきました。

幸せになるための婚活なのに、そのせいでうつ病になってしまったら...。
おひとりさま人生を歩むしかないのかもしれません。

さらに、今の仕事や生活まで失ってしまうかもしれません。
婚活うつにならないための方法をご紹介しましょう。

恐ろしい"婚活うつ"の正体!

"婚活うつ"とはどういうものなのでしょうか?
"婚活疲労症候群"という正式な病名もあり、"婚活疲労外来"をつくった病院もあるそうですよ。

婚活により、うつ病や軽いうつ症状、不眠などの症状をうったえる人が続出しているそうです。
「マジメ・一生懸命・積極的」な人がなりやすいといわれています。
婚活していることを周囲に言わず、一人で思い悩んでいる人も多いようです。

婚活している人のブログなど読んでも、不眠や軽いうつ症状になってしまっている人もけっこう見受けられます。
婚活は、失敗や嫌な思い、苦しいことの方が多いですよね?

アプローチしても無視されたり、メールもうまくできなかったり、お見合いやパーティーでも冷たい態度をとられることもあります。断られることも多いです。
そういうことが続くと、気持ちが沈みます。

その沈み込みが、2週間以上続くと、"婚活うつ"の可能性が高く、心療内科や精神科に診てもらう必要があります。
そこで、婚活うつであれば、婚活を中断するか、別の方法を考えるしかありません。

まさに、"婚活地獄"です。
しかし、婚活は、恐ろしいものではありません。
充実した婚活をして、幸せに結婚している人もたくさんいます。
婚活うつにならないためのコツさえ、おさえておけばいいのです

"楽しく婚活"が大事!

"楽しく婚活"できるように心がけましょう。
まず、小さなことでも全力で喜びましょう。
「申込みの返事がもらえて当たり前」
「デートができて当たり前」
なんて思っていませんか?

その考えのまま婚活を続けると、婚活うつになる可能性大です!

その考えは、今すぐ捨てましょう。
婚活は、"相手次第"です。
どんなに、一生懸命アピールしても、相手の好みや事情、タイミング次第で結果は決まります。

だからこそ、相手と知り合えたこと、返事をもらえること、デートができることは、"小さな奇跡"なのです。
そう考えると、すごいことだと思いませんか?

その小さな奇跡の積み重ねが、結婚へと導くのです。
小さな奇跡のたびに喜べたら、きっと楽しい婚活になるでしょう。
そして、結婚までたどり着けたときの達成感は、計り知れないでしょう。

 

 

 

婚活していると、どうしても他人と比較してしまいます。
「あいつは、カップリングできたのに...」
「あいつは、もう結婚を決められたのに...」
"勝ち組""負け組"という価値観のせいもあり、他人と比較したくなりますよね?

結婚に、勝ち負けなんてないって分かっているはずなのに...。
あなたは、あなたのペースで、"あなたらしい婚活"をしましょう。
そして、あなたらしい結婚を目指しましょう。

次に、婚活うつにならないために、大切なことは、"婚活を生活の中心にしない"ことです。
空いた時間をすべて婚活に注ごうとしたら、食事中も仕事中も、もしかしたら夢のなかでも、婚活のことばかり考えて、思い悩んでしまうかもしれません。

婚活は、"生活の一部"程度がちょうどいいのです。
1日に1時間、パーティーは月に2回までなどと決めておきましょう。

その代わり、いつも以上に、仕事や趣味に励みましょう。
それが、いい自分磨きになり、自信にもつながります。

"プロに手伝ってもらう"賢い方法

1人で思い悩んでしまう人は、婚活うつになりやすいのです。
周りにたくさん相談相手をつくりましょう。
とは言っても、周りに婚活していると打ち明けにくいですよね?

効果的な婚活うつ対策は、"プロに手伝ってもらう"ことです。
結婚相談所に入会すれば、担当スタッフが、婚活のコツを教えてくれます。
プロフィール作りを手伝ってくれます。

もちろん、相談にものってくれます。
婚活をよく知らない友人に相談するより、はるかに心強い味方になってくれるでしょう。
結婚相談所にも、いろいろ特長があります。

次から次へと積極的に紹介してくれたり、あなたのペースに合わせて、サポートしてくれる会社もあります。
担当スタッフとの相性も重要ですよね。

いろいろな結婚相談所の資料を集めることから、始めてみませんか?

まとめ

婚活の成果うんぬんの前に、"健康第一"です。
幸せをつかむための婚活のせいで、体をこわしてしまい、今の仕事や生活などにも支障をきたしてしまったら...。

人生を台無しにしてしまっては、悔やんでも悔やみきれません。
あなたの心と体を思いやりながら、あなたに合った婚活をしましょう。
自分自身へのやさしさが、あなたの魅力を一層引き立ててくれるはずですよ。

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.