婚活テクニック

晩婚化の原因と対策〜35歳以上の女性が結婚するための方法

更新日:

 

晩婚化の原因は、いくつか挙げられます。
非正規雇用の男性が増えたことやインターネットの普及など...。
でも、一番の原因は「女性の社会進出」だといえるでしょう。

30歳を過ぎ、晩婚化の波にのまれ、思い悩む女性が数多くいます。

 

「20代の頃、もっと真剣に結婚を考えていたら...」
「あの彼と結婚しておけばよかった...」
「もうこのまま結婚しないほうがいいのかな...」

 

 

晩婚世代といわれる35歳以上の女性にして欲しいことは、2つ!

 

・今まで結婚できなかった原因を知ること
・幸せな結婚をする方法を実践すること

 

 

この歳だからこそ、できる結婚のカタチがあります。
今後の幸せについて、真剣に考えてみませんか?

【原因】結婚できない女性〜4つの本音

その1:独身は自由で快適!

独身の一番の魅力は「自由」です。

・時間やお金を自由に使える。
・自分だけの居住スペースがある。
・好きな時に好きなものを食べることができる。
・自由に仕事に打ちこめる。
・恋愛も交友関係も自由。

 

20代の女性は、社会人になって自立し、独身生活を満喫します。
「結婚は30代になってから...」と結婚について考えるのを後まわしにしてしまうのです。

その2:いいなと思う男性は、既婚者ばかり...

20代では、恋愛を楽しみ、30代になると、結婚を焦ります。
しかし、周りにいい出会いはありません。
いいなと思う男性は、既婚者ばかり...。

 

「婚活でもしようかな」
30代になり、やっとそう決意する女性が多いのです。
でも、そこで、厳しい現実を知ることになります...。

その3:まだ30代だし、出産できるはず!

結婚を考える男性の多くが、子供を望みます。
そのため、婚活の場では、20代の女性に人気が集中してしまうのです。
子供を望む男性が、35歳以上の女性を選ぶ可能性は低いでしょう。

 

 

今の時代、高齢出産も多く、不妊治療の技術も進んでいます。
子供をあきらめる必要はありません。

 

 

あなたは、子供が欲しいですか?
不妊治療をする覚悟はありますか?
子供ができても、仕事は続けますか?
子供を大学まで行かせたいですか?その費用はどうしますか?

 

 

考えだすと、どんどん暗くなってしまいます...。
でも、30代女性が目をそらしてはいけない問題なのです。

その4:一生独身のほうが幸せ...?

子供はいらないと思ったら...。
結婚自体に疑問を感じはじめます。
「今は快適で不自由もないし、このまま1人のほうがいいのかも...」
こんなふうに、思い込もうとしてしまいます。

 

 

年々、体は弱っていくものです。
「大きな病気にかかって、働けなくなったら...」
「身体が不自由になってしまったら...」

 

考えただけで、ゾッとしますね!
夫がいたら、養ってくれるだろうし、お世話もしてくれるでしょう。

 

ところで、結婚の誓約文を知っていますか?

健やかなるときも 病めるときも 喜びのときも

悲しみのときも 富めるときも 貧しいときも
これを愛し これを敬い これを慰め これを助け
その命ある限り 真心を尽くすことを誓いますか?

改めて読んでみると、ステキな文章ですね。
こんなふうに誓い合えるパートナーを見つけましょう!

【対策】晩婚女性が幸せな結婚をするための5つの手順

手順その1:婚活市場での自分の価値を知る

「収入はあるし、外見にも気を使ってるし、すぐにいい人見つかりそう!」
こんなふうに、自分を客観視できていないと、結婚することはできません!
鏡を見て、結婚相手を探す男性の気持ちになって、あなたを客観的に分析してみましょう。

 

例えば...
「私が37歳だから、20代からは相手にされないだろうし、30代も厳しそう。40代が対象になるのかな?」
「37歳の私と結婚するメリットって何だろう?収入の安定。家事もこなせる。休日に旅行したり、趣味を一緒に楽しむ余裕があること。

それなら、料理関係の資格を取っておこうかな?趣味が少ないから、習い事でもはじめよう!」など...

すると、自分をカン違いせず、婚活で大きな失敗をすることがありません。
自分の長所も見つかり、効果的な自己アピールができます。

婚活は「自分を知る」ことから始まるのです。

手順その2:婚活スタイルを選ぶコト

婚活スタイルは、さまざまです。

・知人の紹介
・合コン
・婚活パーティー
・婚活サイト
・結婚相談所

 

この中で、35歳以上の女性にオススメしたい婚活方法は「結婚相談所」です。

結婚相談所のメリットは...

・何万人もの会員がいるので、理想の男性と出会いやすい。
・結婚を望む人ばかりなので、結婚にたどり着くまでが早い。
・婚活のプロにアドバイスをもらいながら活動するので、成婚率が高い。

 

結婚相談所に入会するためには、身分や年収などの証明書が必要なので、会員の素性も安心できますね。

「仲人型」の結婚相談所がオススメ!

どんな結婚相談所を選べばいいのでしょう?
結婚相談所には、おもに「データマッチング型」と「仲人型」の2種類があります。
データマッチング型は、条件を細かく設定して、自由にプロフィール閲覧やアプローチができます。
ただし、この条件から選ぶスタイルだと、30代の女性は選ばれにくく、出会いの数が少ないでしょう。

 

オススメは「仲人型」です。
担当仲人が希望や人柄を考慮し、紹介相手を選ぶので、相性のいい男性と出会いやすいのです。
担当者が付くと、プロフィール作りから細かくアドバイスをくれるので、心強いですね。

結婚相談所を選ぶ

結婚相談所は、全国に4000社ほどあります。
中には、サクラを雇うような悪徳業者もたくさんあります。

まず、安全な結婚相談所」を選びましょう。
オススメの方法は、結婚サービス比較「ズバット」です。

ズバットは、優良な結婚相談所を16社に厳選し、紹介するサイトです。
10万人以上の人が利用する人気のサイトです。
このズバットなら、結婚相談所の安全性を調べる必要はありません。

 

次に、16社の中から、仲人型の結婚相談所を選びます。
ズバットでは、最大10社の資料を無料で一括請求することができます。
資料が届いたら、各社の特徴を比較し、あなたにピッタリの結婚相談所を選びましょう

入会→婚活スタート!

あとは、選んだ結婚相談所の無料説明会を受け、良ければ入会。
そして、カウンセリングを受け、紹介されて気になった人とお見合い
交際→真剣交際→成婚...という流れです。

 

婚活中、悩むことがたくさんあると思います
その時は、1人で抱え込まずに、担当者に相談しましょう。
今、こうして悩んだことも忘れるくらい、幸せな結婚を実現しましょうね!

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

non20140101

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.