婚活テクニック

年収600万円の男子ってどんな人?結婚までの3つのポイント

更新日:

「年収が600万円あるのに結婚できない!」
「年収600万円以上の方と婚活で出会いたい!」
…と思っていませんか?

 

結婚相手に求める年収も600万円を超えて来ると、その層は限られたものになってきます。
年収600万円の男性はハイステータスな職業で無い限り、年代は40代以上が割合として圧倒的に多くなってきます。

 

ちなみに転職サービスのDODAが出した統計で、年収600万円台の方をまず見てみましょう。

20代 2.6%
30代 9.5%
40代 13.2%
50代 12.5%

このような結果になりました。やはり年齢が高くなるほど、年収600万円という人の割合が多くなります。

 

ただ30代以下の年代でも出会えない事はないですし、その秘訣もこの後ご紹介します!
でも、まずはやっぱり40代以上の大人な男性との結婚を望む方が現実的ですね。

 

年収600万円の彼らと結婚するために必要な3つの秘訣

その①:40代以上を狙うなら、年齢層限定の○○サービス!

party1年収600万円の男性との結婚を望んだ場合、お相手の年齢が40代以上であれば、出会う事はそう難しくありません。
まず40代以上の男性についてのイメージなのですが、この層の男性により憧れを抱くのは30代の女性に多いです。

 

さらに、男性側からも落ち着きがなくて遊びがちな20代の女性より、30代以上の落ち着いた女性を結婚相手として選ぶ傾向が強いです!

 

20代の女性からも40代以上は年齢が上過ぎるというイメージが強くて、結婚に至るカップルが少ないんですね。

 

こういう年齢層毎の相性で考えると、30代の女性にとって40代以上・年収600万円の男性との結婚は実は全く高望みじゃないんです。

 

この層の男性は社会経験豊富で仕事も遊びも慣れていて、昔は遊んでたけど落ち着いて幸せを求めるようになったなんて人も少なくありません。

 

世の中の事や人生についてしっかりとした考えを持っている事が大人の男性の魅力ですよね。
でも、40代の男性と付き合ったところで将来が考えられない!という女性も多いです。

 

40代以上の男性をターゲットにした婚活サービスを使おう

ではそういう男性と、どうやったら出会えるんでしょう?

 

ここでお勧めしたいのは、40代以上の年齢層の男性をメインターゲットとした婚活サービスを活用することです!

 

色んな層の会員さんが利用している婚活サービスもいいですが、高い年齢層に特化している『結婚相談所・婚活パーティー・婚活サイト』を探してみて下さい。

 

例えば、年収600万円以上の男性を狙い撃ちするのであれば結婚相談所もオススメです。
なぜかというと、そのぐらいのステータスを持っている男性は、女性への基準も高い可能性が多いにあります。

 

また自力で探したい方もいます。
探し方にコツがあるんですが、女性目線で探すよりも40代・婚活中の男性目線で探すと見つかりやすいです。

 

また「婚活 40代 男性」などのキーワードで探していくと、この層の男性を会員として獲得する事に特化した婚活サービスのサイトが並びます。

 

ココを切り口にして、40代以上の男性が集まる様々な婚活の場を探して行く事が、年収600万円の男性と結婚するための第1歩目になるはずです!

 

その②:年収600万円の若い世代なら、草食系男子が狙い目?

kekonn12 年収600万円の男性を若い世代に求めるなら、あるお勧めの業種があります。
それはIT系。

 

ITバブル期が昔の事のように感じる現在でも、この職業の男性には同年代の平均年収を大幅に超えている方がまだまだいるんです。

 

特にWEBサービスやスマホアプリの制作に関わっている方の中には、若くして年収600万円以上という方も珍しくありません。

 

こういうIT技術系の職業は、記憶力や頭の回転に優れた20代〜30代前半の方が活躍する傾向があるんですね。

 

年功序列で給料が上がって行く職業にお相手を求めるとやっぱり年齢層が高くなるんですが、IT系・WEB系は給料形態が他業種とはちょっと違ってるんです。

 

また、小さな会社の社員でも大きな成果を上げやすく、年齢や社会経験からは想像出来ないような年収を得ている方が多いという特徴もあります。

 

自分も「Webの人」になってIT系・Web系男子と出会おう

ちょっと前に流行った「草食系男子」なんていうイメージのある、IT系・WEB系男子、どうしたら出会う事が出来るのか?
お勧めの方法を1つ、ご紹介しますね。

 

それはSNSやブログなどで、あなたの趣味や仕事に関する話題を記事にして、発信することから始まります。
つまりあなたも「WEBの人」になっちゃうんです。

 

実はWEB系・IT系の男性というのは、同じ業種の女性と付き合ったり結婚するケースが多いです

 

あとはFacebookと連携している『Omiai』という恋活アプリの会員担っている人も多いですよね。(女性は無料)

 

他の業種でも同業同士の男女が結婚したなんていう例は多いです。
でも今の仕事をやめて転職が必要な業種だと、そもそもその業種の人間になる事自体に時間が掛かり過ぎちゃいますよね。

 

ところが、SNSやブログを使ってあなたのパーソナリティを世の中にアピールしたとしましょう。

 

例えばそこから副収入を得ようとしてみるなどすれば、転職も必要なく空いた時間を使うだけで、WEB系の男性と「同じ業種の人」になれちゃうわけです。
実はこの業種、なんと出会いの場が非常に多いです。

 

いわゆる勉強会のような集まりや交流会があちこちで開催されていて、婚活パーティーでは出会えない魅力的なWEB系男子と出会えるチャンスが転がってます!
さらに、WEBを使っての副業は収入アップも見込めて一石二鳥。

 

婚活サービス以外の場でも、結婚に繋がる素敵な出会いを探しましょう^^

その③:年収600万円の男性NGワードは?

omiai4

年収600万円、夫婦が生活していくには足りる金額だと思います。
でも子供を欲しがったり将来マイホームを…なんて考えると、少し頼りない金額にも思えますよね。

 

そこで年収600万円の男性をターゲットにした婚活で絶対NGなのが「専業主婦になりたい」と考えてしまうこと

 

年収600万円は婚活市場で人気があり、結婚を希望する女性の中には専業主婦になろうと考えてる方ももちろん多いです。
だけど、やっぱり男性から見ると印象がすっごく悪いんですよね。

 

かといって、正社員として忙しく働かなきゃいけないワケでもないんです。
パートや上で挙げた副業的な収入でも良いので、少し働きながら家事を両立するくらいのイメージを持っている事を伝えると、好印象です。

 

月10万円程度の収入でも世帯年収はそれで700万円を超えてきます。
この金額はお子さん1人を育てていくのに十分な世帯年収だと言われてます。

 

あなた自身も家計を支えて行く気があるとアピールする事で、年収600万円の男性は幸せな家庭生活をイメージしてくれるでしょう。

 

年収600万円の男性、やっぱりだんだんと競争率が上がって来ますし、それなりの行動をして出会う必要が出てきますね。

 

ただ草食系男子の項目で説明したように、ネットが発展したり新しい技術がどんどん世の中に出ている事で、男性の稼ぎ方も多様化していってます。

 

その辺りに目を付ける事で、若くして年収600万円を稼いでる男性との結婚も、夢ではないですね。

 

必見:真剣に結婚相手を見つけるならまずこれを考えよう!

真剣に考えるのであれば、『結婚相談所』も視野に入れてみてください。もちろんこれが全てではありません。

 

多くの結婚された方の結婚談を聞くと『結婚相談所で結婚した。』という方が半分以上いました。
結婚相談所と行くとちょっと遠慮しちゃいますよね。私自身もそうでした。

 

私は32歳の時ですが、結婚相談所で結婚?と思っていて、物は試しに各社の資料を取り寄せたんです。
ズバット結婚サービス比較っていうサイトが厳選してくれて、合計16社の中からの5社分の資料をもらいました。

私が良かった点は、『料金の比較』『サービスの比較』『限定の割引ブランの比較』
これらを実際に見て比較できたのが良かったです。

 

一生に一度の幸せな結婚へ向けて、資料を取り寄せてしっかり比較する事はすごく大切な事なんです!
もちろん資料を見るだけなので、無料です。

 

ズバット結婚サービス比較ってなに?

 zubatto

みなさんがオススメする『ズバット結婚サービス比較』のメリットをまとめると…

こんな方におすすめ

  • あなたにとって、本当に最適な結婚相談所がどこなのかわかる♪
  • 結婚までの明確なイメージができる♪
  • 各結婚相談所のサービスを無料で手軽に試せる♪
  • 予め厳選した16社、質が保証されてる♪

などなど、あなたの婚活を助けてくれる強い味方になってくれます。
今までに10万人が利用しているサービスで、利用した方から高い評価を得てます!

 

私はズバットを使って結婚相談所を決めて、そこから9ヶ月で結婚出来ました♪

>>今すぐ無料!優良な結婚相談所のパンフをまとめて取り寄せる

 

いろんな結婚相談所も知ることができ、とっても参考になりました!
勧誘もないから安心ですし、私と同じように

 

『結婚相談所ってなんだろう・・・?』なんて迷っている方は、是非一度取り寄せてみて下さいね!

[その他の年収の男性について見たい方はこちら]

年収350万円の男性と結婚するには!?
年収400万円の男性と結婚するには!?
年収500万円の男性と結婚するには!?
年収700万円の男性と結婚するには!?
年収800万円の男性と結婚するには!?
年収1,000万円の男性と結婚するには!?

結婚相手候補の探し方からアピールの注意点までしっかり把握して、満足のいく結婚を!


【こちらの記事もおすすめ】

『年収600万の男性と結婚を決めるまでにやった 3つの手順とは?』のページに進む

20代向け転職
30代向け転職
40代向け転職
年収を上げたい
未経験の方へ
本社勤務
異業種へ
  • この記事を書いた人

山下早希(36歳)

婚活アドバイザー歴5年 31歳の時、彼氏のいない現実に焦り、パーティー・SNSで出会いを求めたがことごとく失敗。。結婚相談所に通い、今の旦那(35歳)に出会いました。

-婚活テクニック

Copyright© 結婚相談所比較ちゃんが徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.